ネットワークビジネスの実態とは?

皆さんこんにちは。フロリダ州オーランド在住のジモッティです!このブログでは在宅でお金を稼ぐための豆知識や新しい情報について、また、レストランで独立開業して5年目で感じる事、海外での生活や世界情勢のことなど、私達の生活に関わる色んな事を取り上げて行きたいと思っています。どうぞ宜しくお願い致します。

 

今回は「ネットワークビジネス(MLM)の実態ってどうなの?」というところを書いてみたいと思います。

 

まずはいつもの様に結論から書きます。【大半の人がほとんど、もしくはまったく稼げていません!】これが事実です。(笑)

そして【質の悪い人が多い】と思います。今回はこれを解説していこうと思います。

 

そもそもこのMLMを始める人の大半というのが「騙されている」という事が多いからなんです。

凄くキラキラしている様に見える人から誘われて、それで「あ~、自分もこんな風になりたいな~。。。」と思う人が多いんですよね。でも、残念ながらそのキラキラしてる人というのがそもそも【その多くが見せかけの嘘】です。

 

MLMの収入だけで年収1,000万円以上稼げている人なんてそれぞれの会社の中で5%もいないんじゃないでしょうか?

たかが年収1,000万円くらいではキラキラの生活は不可能です。そりゃ~タイのド田舎とかなら長者ですけどね、普通はまぁ無理ですよ。

 

キラキラの生活、ブランドの小物や高そうな服を着ている人とかって、ハッキリ言いますがお金持ちにはいません。お金持ちは楽な服装をします。そもそも本当のお金持ちは本人が会うなんて事はしません。良くて秘書です。(笑)

 

まず、MLMで勧誘をしてくる人の中には成功者はいないと思ってください。なぜなら、成功者は「軽く声を掛けて寄ってくる様な人が成功できるとは思っていないから」です。だから自分からビジネスに誘うなんてことはしません。でも良い商品は友人に勧めます。この違いです。

 

MLMに寄ってくる人の大半は「なんか簡単に成功出来そう!」と考えている質の悪い人ばかり。ビジネスマンではないんですよね。ただの夢見ちゃん。

 

誘う側も同じで、「これでお金持ちになれるよ!」とか「あの人みたいになろうよ!」と誘ってくるのは全然ダメです。

仮に入ったとしても上手く行かずに3ヶ月から半年間、お金を無駄に垂れ流して終わるでしょう。

そういう質の悪い人があまりに多いから、だからネットワークビジネス(MLM) そのものが【悪】のように扱われてしまうわけですよね。まぁよく分かります。

 

そうではなくて、商品がありきなんです。まずはここが一番大切なのです。商品の素晴らしさが全てです。

 

商品が良い ⇒ その商品が好きになる ⇒ そのブランド自体のファンになる

 

という流れなのです。それを証拠に、あなたの周りにも「商品は良いと思ってるけどビジネスは出来ない」という方を見た事はありませんか? そりゃ~こんな風に人を誘うのは誰だって嫌ですもんね。

それで、せっかく良い商品を扱っているのに勧誘されるのが嫌でその商品自体を使うのを辞めた・・・という人も多いですよね。

これって自分で自分の首を絞める行為なわけで、まさに本末転倒なのです。

 

ですので、MLMをビジネスとして自分の生活に取り入れるならば、決して勧誘は行わないことが成功への近道だと思ってください。商品を軽くお勧めするくらいなら良いですよ。でもビジネスの話は相手から聞かれるまではしない事です。

 

ですのでこのホームページやブログ内でもボーナスプランやレベルの説明なんて一切していませんよね?

なぜならそんなものは今ここでしなくても、知りたいなら自分でカスタマーサポートに聞けば良いことだからです。

そんな事も自分で出来ない様な人はそもそも大人として既に問題ありです。構い過ぎるのは止めましょう。逆効果です。

 

ですのでただ商品の良さ、つまり自分が使って感じたレビューをする。これだけです。気になった人は自分で勝手にメンバーになって買いますよ。放置してください。

 

母国語でカスタマーサポートとやり取りできる環境さえあるのならそれで良いです。自分が使うもの、自分がビジネスにしたい事なわけですから、全部自分で情報を取りに行くのが当たり前だと思いませんか?

だから私はセミナーとかミーティングとかイチイチやってる人は正直「無能」だと思っています。質の悪い人の勧誘と教育を続けているわけですから。本当に無駄な一時しのぎの事に時間も労力も割いている事に気付かないわけですから。

 

そうではなく、こうしてウェブサイトに情報は少なからず載っているわけです。自分でやる気のある人は勝手に参加しますよ。

それで何か質問が来たらそれなりに返してあげる程度で良いわけです。あまりに子供みたいな相手なら、質問されてもしっかり返信の際に「それはカスタマーサポートに聞いてください」と告げなければなりませんし、そうすべきです。あなたの時間が無駄になってしまいますからね。質の悪い人に構って時間と労力を無駄にするのは絶対に避けましょう。

 

そんなわけで、「だから稼げない人が多い」という事なわけです。

 

参加者の多くは自分の本業で満足に稼げなかった人たちです。それでそそのかされてMLMにやってきた。でもそのままのビジネスマインド、もしくはその稼げていない本業よりも力が入っていない様な状態でどうやって稼ぐというのですか?

そんなの無理に決まってますよね。そうではなく、将来を考えて【今よりもっと質の良い生活をするために今頑張ろう!】という前向きな考えの人をあなたの仲間にしていかなければならないのです。

 

仕組み化しなければダメです。そうすれば一生懸命あなたが勧誘する必要はありません。ホームページやブログが働いてくれるわけですから、自分が誰かを誘うより効率も良いじゃないですか。

それにサイトに情報が載っているだけなら決めるのは訪問者自身です。自分で決めた人は誘われて何となく入った人より頑張ります。そういった選定の意味もあってウェブだけの集客の方が結局は質の良い人が集まるというわけです。

 

やはりビジネスである以上はまず頭を使うべきですし、そういう質の良いグループを作って行くべきだと思います。そうじゃなければ長続きしません。しかしそれも慣れという部分もありますから、だからまずは本業をしっかりやって、その間に少しずつ形を整えていってください。いきなりやって成功できるのは一握りのスーパースターだけです。メディアで取り上げられる様な人と同じに思わず、でも別物とも思わない事です。

 

まずは自分自身のマインドセットから。

今日も成長しましょう。