· 

空き店舗が多いですね・・・。

皆さんこんにちは。フロリダ州オーランド在住のジモッティです!このブログでは在宅でお金を稼ぐための豆知識や新しい情報について、また、レストランで独立開業して5年目で感じる事、海外での生活や世界情勢のことなど、私達の生活に関わる色んな事を取り上げて行きたいと思っています。どうぞ宜しくお願い致します。

 

今回はちょっと街に出た際の素直な感想をそのまま書いてみます。

 

日曜日。経営するレストランも定休日なので私にとっては家族で過ごす日です。

 

オーランドに上陸予定で危惧されていたハリケーンも海の上で消えた(?)感じらしく、結局少し雨が降ったくらいで全く問題なく過ごせました。良かったです!

 

しかし問題は別のところにありました。

 

家族で食料品や子供たちの靴なんかを買いに行ったのですが、幾つか立ち寄るモールの中にはどこも空きスペースがあるのです。

その大半は大型のスペース。5,000sqft以上あるようなところが沢山空いているのです。小さいのが埋まっていても大きいのに空きがあると目立つわけです。

 

しかもそれが同じモール内で幾つも・・・。

 

普通に考えればこの先行き不透明な中でわざわざこれから大きなスペースを借りてビジネスを行う人は少ないでしょう。

WalmartやTargetなんかは新規タウンが出来るたびにその近くに建てられると思うのですが、他の無名どころはそこに挑戦していくのはもう無理だと思います。

 

 今ですらアメリカ国内は何処に行っても同じお店しかないという状況になりつつあります。それがこのコロナ詐欺によって余計にそうなってしまう。。。

 

空きスペースの多い辺りは雰囲気も良くなくなりますし、そうなると人々は益々そこに行かなくなってオンラインで買い物をするわけです。そう、Amazonの一人勝ちですね。

 

パンデミック宣言によって製薬会社のワクチン開発費と売り上げは保証され、そこにデジタル許可証やらの発行も行われ、大手企業だけに街は占拠され、SNSでもその考えに合わない言動は全て削除。

 

これは何も大げさではなく実際に今進められている事ですが、多くの人がこういった事実に目を向けずメディアが作り出した虚言にだけ目を向けて洗脳され放題です。

 

気付いたからといって少人数ではどうにもなりませんが、大人数だと変えられる事もあるのですから、せめてそのキッカケになればと思ってこの記事を書いています。

 

「自分には関係ない」と思うのは完璧に間違いで、我々全員に関係するとても重要なことです。是非ご自身の目でも街を見てください。閉店に追い込まれた小規模経営のお店や無名の大型店舗などを目の当たりにします。(特にアメリカでは・・・。)

 

こんな環境は良くないです。変えて行きましょう。